九電不動産トップページ 企業情報 CSR

九州電力グループ環境憲章

九電グループは、持続可能な社会の実現を目指して、
グローバルな視点で地球環境の保全と地域環境との共生に向けた取組みを展開します。

  • 地球環境問題への適切な対応と資源の有効活用に努め、未来につなげる事業活動を展開します。
  • 社会と協調し、豊かな地域環境の実現を目指した環境活動に取り組みます。
  • 環境保全意識の高揚を図り、お客様から信頼される企業グループを目指します。
  • 環境情報を積極的に公開し、社会とのコミュニケーションを推進します。

九電不動産株式会社環境方針

  • 環境保全に係る法規制の遵守と企業倫理に基づき、社会的責任を果たします。
  • 循環型社会の形成を目指して、エネルギーや資源の有効利用により、環境負荷の低減に努めます。
  • あらゆる環境問題に積極的に取り組み、継続的な環境活動を通して、広く社会に貢献します。
  • 環境情報を積極的に公開し、社会とのコミュニケーションを図ります。

平成30年6月28日

九電不動産株式会社
代表取締役社長平野 俊明

当社の環境活動

地球環境問題への取り組み

  • 不要時照明消灯等の省エネ活動を推進しています。
  • 低公害車の積極的な導入によりCO2排出抑制を推進しています。
  • 環境配慮型住宅の提供に努めています。

循環型社会形成への取り組み

  • 古紙及び機密文書のリサイクルへの取り組みを推進しています。

グリーン調達の推進

  • 事務用品(紙類・文具類)のグリーン調達を推進しています。

社会との協調

  • 地域清掃活動、緑化行事等への積極的な参加を推進しています。